【歌詞和訳】『ライオンキング』主題歌「Circle of Life」実はとても深イイ歌詞なんです!?

記事の写真

今回、歌詞和訳するのは映画『ライオンキング』の主題歌Circle of Lifeサークル・オブ・ライフ)」。



タイトルの「Circle of Life(サークル・オブ・ライフ)」は、そのまま日本語に和訳すれば「生命の輪」



映画『ライオンキング』は、どちらかというと子供向けの映画ですが、主題歌の「Circle of Life」の歌詞は、実はとても深い歌詞なんですね。



「Circle of Life」の歌詞の和訳を読んでいただければ分ると思いますが、その真意は中々子供には理解できないような(笑)



でも、まさに映画『ライオンキング』の主題歌にふさわしい、とても短い歌詞で、『ライオンキング』が伝えたいメッセージを表現しているんですよね。



まずは、映画『ライオンキング』の主題歌「Circle of Life(サークル・オブ・ライフ)」の歌詞の和訳をどうぞ。

スポンサードリンク

【歌詞和訳】映画『ライオンキング』主題歌「Circle of Life」

Disney『Circle of Life』



Nants ingonyama bagithi Baba
父なるライオンのお出ましだ

Sithi uhm ingonyama
そうだ ライオンだ



Nants ingonyama bagithi baba
父なるライオンのお出ましだ

Sithi uhhmm ingonyama
そうだ ライオンだ

Ingonyama
ライオンだ



Siyo Nqoba
我々は打ち勝つだろう

Ingonyama
ライオンだ

Ingonyama nengw' enamabala
ライオンも豹も この大地にやってきた



From the day we arrive on the planet
この地球に生まれて

And blinking, step into the sun
まばたきをしながら 陽の光を浴びた その日から

There's more to see than can ever be seen 
今まで見てきたものよりも もっと多くのことを見るだろう

More to do than can ever be done
今までしてきたことよりも もっと多くのことを成すだろう



There's far too much to take in here
ここですべてを理解するには あまりに壮大な出来事だ

More to find than can ever be found
今まで知ったことよりも もっと多くのことを知るだろう

But the sun rolling high
それでも 太陽は高く昇り

Through the sapphire sky
サファイヤのように輝く空を通して

Keeps great and small on the endless round
生きとし生けるものを 輪廻の流れの中に保つ



 

It's the Circle of Life
それが 生命の輪なんだ

And it moves us all
我々すべてを 動かしている

Through despair and hope
絶望と希望を通して

Through faith and love
信頼と愛を通して

Till we find our place
自分たちの場所を見つけるまで

On the path unwinding
なんども 繰り返す

In the Circle
輪の中で

The Circle of Life
生命の輪の中で



It's the Circle of Life
それが 生命の輪なんだ

And it moves us all
我々すべてを 動かしている

Through despair and hope
絶望と希望を通して

Through faith and love
信頼と愛を通して

Till we find our place
自分たちの場所を見つけるまで

On the path unwinding
なんども 繰り返す

In the Circle
輪の中で

The Circle of Life
生命の輪の中で

スポンサードリンク

映画『ライオンキング』主題歌「Circle of Life」歌詞を和訳してみて・・・

映画『ライオンキング』の主題歌「Circle of Life」の歌詞を和訳してみて、まず思ったのが、「とても深いなぁ」と。



小さな子供には、なんのこっちゃというレベル(笑)



この地球に生まれた時から、その生命の未来には、たくさんの見るもの、なすこと、知ることが待っていると。



そして、大きな生物、小さな生物に関わらず、すべての生きとし生けるものは、輪廻の流れの中にあると。



いやぁ、分かりそうで、分からなそうで、なんとなく分かる、そんな歌詞ですね(笑)



映画『ライオンキング』の中で、ムファサはシンバに「Circle of Life(サークル・オブ・ライフ)」について、このように語っています。



「強いものは弱いものを食べ、強いものが死んだら土となり植物が生まれる。
死んでも魂まで消える訳ではない、偉大な王たちは星となりプライド・ランドを見守っている。
自分が死んだら星となりシンバを見守るのだ」



ちなみに、歌詞の和訳にある「サファイヤの輝きの空を通して」というのは、上記の祖先たちの魂が星となり輝いていることを指しているのかなと。



そして、映画『ライオンキング』の物語でも、ムファサはスカーの謀略により、死んでしまいますが、シンバはムファサに見守られ、成長して、立派なムファサのような王様ライオンに成長します。



親が子を愛をもって見守り、その子が成長して、いつしか親となる。



その過程には、絶望や希望の様々なドラマがあるが、それはすべての生命において、繰り返されている壮大な出来事なんだと。



まあ、「Circle of Life」の歌詞の和訳をしながら、そんな難しいことを考えてしまいましたが、子供は映画『ライオンキング』を見て、そういうことを肌で感じてくれてるんだなと思います。



歌詞の和訳をしていて、「Circle of Life」の歌詞は、いわゆる「食物連鎖」に代表される、生命の輪廻の流れを歌っているのかなと思いましたが、その輪廻の流れには、常に「愛」をめぐる物語も無数に流れているんだなと感じました。



そして、その一つが『ライオンキング』であり、『ライオンキング』のムファサ一家の愛の物語も、無数にある物語の一つにすぎないんだなと。



「Circle of Life」の歌詞は、和訳してみても、とても短くて、シンプルな歌詞なんですけど、、、シンプルな歌詞の中に、とても考えさせられるメッセージが込められた、とても深イイ歌詞なんだなと。



なんか映画『ライオンキング』とかを見て好きになって育った子供は、まっすぐ良い子に育ちそうだなってふと思ったら、やっぱりディズニーに凄いなと、改めて感じました。



そんな、映画『ライオンキング』の主題歌「Circle of Life(サークル・オブ・ライフ)」の歌詞の和訳でした。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク

ポチっと応援お願いします♪
ポチっと応援お願いします♪
『おすすめ記事』
【勉強がはかどる秘策はコレだ!!】人生久しぶりの試験に挑む私を救ったのは・・・
人生久しぶりの勉強モード。しかし、勉強が全然はかどらないというピンチ!を救ってくれたのは・・・
この記事を読む
スポンサードリンク
『プロフィール』

『Mr.マイウェイ』

30代。MAN。
「好きな事」「気になった事」をただひたすら書いてます。

座右の銘:「九転十起」
好きな音楽:The Beatles『Let It Be』

RSS 配信中
プロフィール詳細
『サイト内検索』
アーティスト名・曲名でも検索可能
『カテゴリー』
上へGO!