111


今回、歌詞和訳するのはニッキー・ミナージュの「スターシップス」。



今でも人気ですけど、一時期クラブでヘビーローテされていた一曲。タイトルの「スターシップス」は和訳すると「宇宙船」ですよね。でも、決して宇宙船についての曲ではありません(笑)(当たり前ですが)



いやぁ、テンション上がる系のゴリゴリのクラブミュージックなんですが、歌詞の中に突如として出現する「Starships」の単語はいったい何を意味するのか・・・



あとがきで私なりの解釈を紹介してます。



とりあえず、ノリノリでテンションが上がる雰囲気を意識して、ニッキー・ミナージュ「スターシップス」の歌詞を和訳してみました。



【歌詞和訳】Nicki Minaj 「Starships」

以下、英語歌詞は引用 日本語歌詞はオリジナル
Nicki Minaj『Starships』



Let's go to the beach, each
ビーチに行きましょ

Let's go get away
こんな所から抜け出してさ

They say, what they gonna say?
あいつら なんて言うかな?

Have a drink, clink, found the bud light
さぁ 飲みましょ ビールも見つかったし

Bad bitches like me is hard to come by
私みたいないい女とはなかなか遊べないわよ

The patron own, let's go get it on
パトロンたち さぁ盛り上がるわよ

The zone own, yes I'm in the zone
そう 私はゾーンに入っているわ

Is it two, three? Leave a good tip
2,3枚? チップははずんであげて

I'ma blow off my money and don't give two shits
お金はバラまいても 気にしないわ





I'm on the floor, floor
ダンスフロわにいるわ

I love to dance
踊るのが大好きなの

So give me more, more, 'til I can't stand
だから もっとちょうだい 立っていられなくなるまで

Get on the floor, floor
フロアに来て

Like it's your last chance
ラストチャンスってな感じで

If you want more, more
あなたがもっと欲しいなら

Then here I am
ここに私がいるわよ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Can't stop 'cause we’re so high
止まらないわ こんなにハイになってるもの

Let's do this one more time
もう一回 やろうよ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Let's do this one last time
最後に もう一回やろうよ

Can't stop
止まらないわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ





Jump in my hooptie-hooptie-hoop
オンボロ車の中で飛び跳ねるわ

I own that
私の車でね

And I ain't paying my rent this month
今月の家賃払ってないわ

I owe that
私が借りてるんだけど

But fuck who you want, and fuck who you like
あなたが誰を求めて 誰を好きとか どうでもいいの

That's our life there's no end in sight
それが人生でしょ 終わりなんか見えないわ

Twinkle, twinkle little star
夜空に光るキラキラ星ね





Now everybody let me hear you say ray ray ray
さぁ みんな聞かせて 「ray ray ray」

Now spend all your money cause today pay day
さぁ お金は全部使っちゃいなよ 給料日でしょ

And if you're a G, you a G-G-G
あなたがギャングなら あなたは「G-G-G」ね

My name is Onika, you can call me Nicki
私の名前は「オニーカ」 「ニッキー」って呼んでよ





Get on the floor, floor
フロアに来て

Like it's your last chance
ラストチャンスってな感じで

If you want more, more
あなたがもっと欲しいなら

Then here I am
ここに私がいるわ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Can't stop 'cause we’re so high
止まらないわ こんなにハイになってるもの

Let's do this one more time
もう一回 やろうよ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Let's do this one last time
最後に もう一回やろうよ

Can't stop
止まらないわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Can't stop 'cause we’re so high
止まらないわ こんなにハイになってるもの

Let's do this one more time
もう一回 やろうよ





Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね

Hands up and touch the sky
手を上げて 空まで届くわよ

Let's do this one last time
最後に もう一回やろうよ

Can't stop
止まらないわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ

(We're higher than a motherfucker)
私たちは誰よりもハイだわ





Nicki Minaj 「Starships」歌詞を和訳してみて・・・

やっぱり、クラブミュージックのど真ん中でしたね。



「ビーチに行こうよ」「飲んじゃおう」「踊ろうよ」と、クラブミュージックらしい歌詞が並ぶ中、歌詞を和訳していて突然出現して混乱させてくれた「Starships」という単語。



Star ships were meant to fly
宇宙船って飛ぶ為のものよね



今までの歌詞とは急に全然違う雰囲気の歌詞に和訳していて、ちょっとしたパニックでした。次の続く歌詞が、「手を上げて 空に届くわよ」ってな具合。う~ん、なかなか理解に苦しみます。



というか、ニッキーはラップで韻を踏みことを優先して、結構強引に単語をぶち込んでいる感じもあります。



というか、この手の曲にちゃんと歌詞の意味を追及すること自体、あまり意味ないのかもしれないけど、ニッキーが何を持って「Star ships」を歌詞の中に登場させたのか。



「Star ships」ニッキーにとって何を象徴しているのかな?って気になりますよね。



「Star ships」は「飛ぶためのもの」っていう歌詞の和訳にしたんですけど、ニッキーにとって「飛ぶ」っていうのが何を意味しているのか・・・



まあ、歌詞の中に「ハイになる」とかありますので、ハイになった時の浮遊感を表現しているとか?



個人的には、きらびやかなダンスフロアを宇宙船に見立てているのかなって気がしてます。



う~ん、タイトルにしているくらいだから「Star ships」はこの曲全体を象徴していると思うんです。



だとすると、この曲全体を通して伝わってくるイメージは、ダンスフロアで踊りまくってハイになっているイメージ?(笑)



であれば、「Star ships」はクラブ的なものなのかなって。



「宇宙船は飛ぶためのものでしょ」→→→「クラブは踊ってハイになる為の場所でしょ」って感じ。



まあ、曲の受け取り方は、人それぞれ違ってても良いし、それぞれが正解だと思うんで。



やっぱりニッキーのラップは秀逸で、ちょっと強引かなってくらい韻を踏んでくるところも決めてきますし、テンションは上がっちゃいますね。



突如出現した「Star ships」にちょっと混乱させられたニッキー・ミナージュの「スターシップス」の歌詞の和訳でした。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク