【歌詞和訳】映画『ライオンキング』「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」に詰まったたくさんの想いとは!?

記事の写真

今回、歌詞和訳するのは映画「ライオンキング」の「Can You Feel the Love Tonight愛を感じて)」。

2019年に実写化されましたね。



タイトルの「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」は、そのまま日本語に和訳すれば「今夜 あなたは愛を感じられる?」って感じですね。邦題だと「愛を感じて」らしいです。



映画「ライオンキング」の中で、親しそうにしているシンバナラをこっそり見ているティモンプンバァというシーンで使われています。



個人的に、映画「ライオンキング」の中で、一番好きなシーンなんです。



シンバを探してナラが会いにきて、これからシンバの未来が開けていきそうなワクワク感と、それを見守っているティモンとプンバァの心情のハラハラ感?モヤモヤ感?っていうのが詰まっているシーンなんですよね。



「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」の歌詞の和訳を読めば分かりますが、まさのそのシーンに登場するキャラクター達の心の声がそのまま歌詞になっているんです。



まずは、映画「ライオンキング」「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」の歌詞の和訳をどうぞ。

スポンサードリンク

映画「ライオンキング」『愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)』

Disney『Can You Feel the Love Tonight』



I can see what's happening(I can What?)
何が起きてるか分かったぞ(何が?)

And they don't have a clue(Who's that?)
彼らは 気づいてないんだ(誰?)

They'll fall in love and here's the bottom line
彼らは恋に落ちるんだ 要するに

Our trio's down to two.(Oh)
俺達3人組は 2人組になるってことさ

Ze sweet caress of twilight
黄昏に甘くつつまれて

There's magic everywhere(everywhere)
魔法が いたるところに(いたるところに)

And with all this romantic atmosphere
そして このとてもロマンチックな雰囲気

Disaster's in the air
とんでもない事が起きるぞ



Can you feel the love tonight?
今夜 あなたは愛を感じられる?

The peace the evening brings
夜が運んできた この平和の時

The world, for once, in perfect harmony
世界は この瞬間 完璧に溶け合うの

With all its living things
生きとし生けるもの すべてと共に



So many things to tell her
彼女に伝えなくちゃいけないことが たくさんある

But how to make her see
けど どうやって理解させるんだ?

The truth about my past
僕の過去の真実を

Impossible!
無理だ!

She'd turn away from me
彼女は 僕の元からいなくなってしまうよ



He's holding back, he's hiding
彼は 何かを隠している 隠しているの

But what, I can't decide
けど 私には分からないわ

Why won't he be the king I know he is
なぜ 彼は 王になりたがらないの? 彼は

The king I see inside
私にとっては 王なのよ



Can you feel the love tonight?
今夜 あなたは愛を感じられる?

The peace the evening brings
夜が運んできた この平和の時

The world, for once, in perfect harmony
世界は この瞬間 完璧に溶け合うの

With all its living things
生きとし生けるもの すべてと共に



Can you feel the love tonight?
今夜 あなたは愛を感じられる?

You needn't look too far
そんなに遠くを見なくていいのよ

Stealing through the night's uncertainties
あやふやな夜に 盗むの

Love is where they are
愛は ここにあるわ



And if he falls in love tonight
もし 今夜 彼が恋に落ちたら

It can be assumed
予想されるのは

His carefree days with us are history
俺達との楽しい日々は 過去のものになって

In short, our pal is doomed
つまり 俺達の友達はいなくなっちゃうってことさ

スポンサードリンク

映画「ライオンキング」『愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)』歌詞を和訳してみて・・・

いやぁ、映画「ライオンキング」でこの「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」が流れるシーンはたまらないですね。



シンバとナラが久しぶりに再会して、楽しそうに過ごすシーン。ナラがシンバの未来を開いてくれるのではというワクワク感。



シンバが過去のことを話せずに、そして何かを隠していることにナラも気づいているけど、というヤキモキ感



そして、その二人のことを陰からこっそり見守るティモンとプンバァの心情はというと、、、ここが歌詞の和訳をしていても、個人的に好きなところなんです。



プライド・ランドを追放されてきたシンバを助けて、いつしか仲良し3人組になったシンバ・ティモン・プンバァ



だからこそ、ナラが突然訪れて、シンバを連れて行っちゃって、友達が居なくなってしまうんじゃないかってハラハラしてるんですよね、ティモンは。プンバァはどうなんですかね(笑)



ティモンは口は悪いけど良いやつで、シンバに「ハクナ・マタタ」の心を教えて、元気にしてくれた恩人。



「ハクナ・マタタ」っていうのは、「気にするな、大丈夫さ、どうにかなるさ」って感じの言葉。



それなのに、歌詞の和訳の中では、それを教えた当の本人が「大変なことになっちゃう」なんて、慌てて心配してるんですよね。そこが、かわいくないですか??(笑)



「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」の歌詞の和訳の中だと、



Disaster's in the air
とんでもない事が起きるぞ



って、シンバとナラが親しそうなのを見て、「Disaster(災害)」ですよ(笑)どれだけ、寂しがりやなんだよって。



歌詞の和訳の終わりの方でも、



His carefree days with us are history
俺達との楽しい日々は 過去のものになって

In short, our pal is doomed
つまり 俺達の友達はいなくなっちゃうってことさ



「ハクナ・マタタ」の心はどこにいった!?(笑)



映画「ライオンキング」の中では、スカーのせいでうまくいってなかったシンバの運命が変わるっていう、ターニングポイントともいえる、大事なシーンで流れる「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」



ちなみに、「Can You Feel the Love Tonight」を「愛を感じて」って和訳するのは、とても素敵だなって思いました。



歌詞の和訳の中では、「今夜 愛を感じられる?」って和訳しましたが、ナラの気持ちとしては、「愛を感じて」その先にあるシンバやプライド・ランドの未来にまで、想いを馳せているはずなんですよね、きっと。



シンバも、久しぶりにナラに会って楽しいっていう気持ちと、ナラに過去のことを話せずに心苦しい想いもある。また、それに気づいているナラの気持ち。



映画「ライオンキング」でこの「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」が流れるシーンには、本当に色々な想いだったり、劇中のターニングポイントだったり、ティモンとプンバァの可愛らしさだったり、たくさん詰まってるなと歌詞の和訳をしながら、改めて思いました。



そんな映画「ライオンキング」の「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」の歌詞の和訳でした。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク

ポチっと応援お願いします♪
ポチっと応援お願いします♪
『おすすめ記事』
【勉強がはかどる秘策はコレだ!!】人生久しぶりの試験に挑む私を救ったのは・・・
人生久しぶりの勉強モード。しかし、勉強が全然はかどらないというピンチ!を救ってくれたのは・・・
この記事を読む
スポンサードリンク
『プロフィール』

『Mr.マイウェイ』

30代。MAN。
「好きな事」「気になった事」をただひたすら書いてます。

座右の銘:「九転十起」
好きな音楽:The Beatles『Let It Be』

RSS 配信中
プロフィール詳細
『サイト内検索』
アーティスト名・曲名でも検索可能
『カテゴリー』
上へGO!