96


今回、歌詞和訳するのはマルーン5の「シュガー」。



タイトルの「シュガー」は直訳すれば「砂糖」ですが、もちろん「砂糖」のことを歌った曲ではありません(笑)



「甘味」があまり好きじゃない人にはピンとこないかもしれないけど、恋人や恋人からもらう「愛」みたいなモノを「シュガー」に例えて歌っているんですね。もう、自分にとっての「シュガー」がなんなのかは、人それぞれでいいんだと思います。



和訳していると、その「シュガー」が欲しいんだ~っていう歌詞が、なんだか子供っぽくて、それを大の大人が歌っているギャップがまたいいんですよね。



タイトルの通り、恋人に「シュガー」をおねだりする甘~い関係を意識しながら、マルーン5「シュガー」の歌詞を和訳してみました。



【歌詞和訳】Maroon 5「Sugar」

以下、英語歌詞は引用 日本語歌詞はオリジナル
Maroon 5『Sugar』



I'm hurting, baby, I'm broken down
僕は傷ついているんだ ベイビー ぼろぼろなんだ

I need your loving, loving
君の愛が必要なんだ

I need it now
今すぐにね

When I'm without you
君が居ないと

I'm something weak
僕は なんだか弱い感じだよ

You got me begging, begging
お願いだよ

I'm on my knees
もう膝まづいてお願いするよ





I don't wanna be needing your love
本当は 君の愛に頼るなんてしたくない

I just wanna be deep in your love
ただ 君の愛に浸りたいんだ

And it's killing me when you're away, ooh, baby,
君が居ないと 僕は死にそうだよ ベイビー

'Cause I really don't care where you are
だから 君がどこにいようと関係ない

I just wanna be there where you are
ただ 一緒に居たいんだ

And I gotta get one little taste
そして 一口だけ味わいたいんだ





Your sugar
君のシュガー

Yes, please
そう 欲しんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?

I'm right here, 'cause I need
僕はここにいるよ だって必要なんだ

Little love, a little sympathy
少しの愛 ほんの少しのやさしさがね

Yeah, you show me good loving
あぁ 君は素晴らしい愛ってやつを僕に教えてくれる

Make it alright
大丈夫だって思えるよ

Need a little sweetness in my life
僕の人生には ほんの少しの甘さが必要なんだ

Your sugar
君のシュガー

Yes, please
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?





My broken pieces
僕の心がバラバラに砕けても

You pick them up
君は拾い集めてくれる

Don't leave me hanging, hanging
僕を宙ぶらりんにしておかないで

Come give me some
こっちへ来て もう少し欲しいんだ

When I'm without ya
君が居ないと

I'm so insecure
僕はとても不安なんだ

You are the one thing, one thing
君の代わりはいないんだよ

I'm living for
僕はその為に生きている





I don't wanna be needing your love
本当は 君の愛に頼るなんてしたくない

I just wanna be deep in your love
ただ 君の愛に浸りたいんだ

And it's killing me when you're away, ooh, baby,
君が居ないと 僕は死にそうだよ ベイビー

'Cause I really don't care where you are
だから 君がどこにいようと関係ない

I just wanna be there where you are
ただ 一緒に居たいんだ

And I gotta get one little taste
そして 一口だけ味わいたいんだ





Your sugar
君のシュガー

Yes, please
そう 欲しんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?

I'm right here, 'cause I need
僕はここにいるよ だって必要なんだ

Little love, a little sympathy
少しの愛 ほんの少しのやさしさがね

Yeah, you show me good loving
あぁ 君は素晴らしい愛ってやつを僕に教えてくれる

Make it alright
大丈夫だって思えるよ

Need a little sweetness in my life
僕の人生には ほんの少しの甘さが必要なんだ

Your sugar!(sugar!)
君のシュガー

Yes, please(yes, please)
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?





Yeah
イェイ

I want that red velvet
赤いベルベッドが欲しいんだ

I want that sugar sweet
シュガーの甘みが欲しいんだ

Don't let nobody touch it
誰にも触らせないで

Unless that somebody's me
その特別な誰かが僕でないなら

I gotta be your man
僕は君にとっての特別な男になりたいんだ

There ain't no other way
他には思いつかないよ

'Cause girl you're hotter than a southern California day
だって 君は南カルフォルニアよりもホットな人だから





I don't wanna play no games
僕は駆け引きはしたくない

You don't gotta be afraid
恐れないで欲しいんだ

Don't give me all that shy shit
恥ずかしがらないで

No make-up on
ありのままの君でいて

That's my
だって それが僕の・・・





Sugar
シュガー

Yes, please (please)
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me (down on me)?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?

I'm right here (right here), 'cause I need ('cause I need)
僕はここにいるよ だって必要なんだ

Little love, a little sympathy
少しの愛 ほんの少しのやさしさがね

So, baby, (yeah) you show me good loving
だから 素晴らしい愛ってやつを僕に教えてよ

Make it alright
大丈夫だって思わせて欲しいんだ

Need a little sweetness in my life
僕の人生には ほんの少しの甘さが必要なんだ

Your sugar! (sugar!)
君のシュガー

Yes, please (yes, please)
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?





Sugar
シュガー

Yes, please
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?

I'm right here, 'cause I need
僕はここにいるよ だって必要なんだ

Little love, a little sympathy
少しの愛 ほんの少しのやさしさがね

Yeah, you show me good loving
あぁ 君は素晴らしい愛ってやつを僕に教えてくれる

Make it alright
大丈夫だって思えるよ

Need a little sweetness in my life
僕の人生には ほんの少しの甘さが必要なんだ





Your sugar! (sugar!)
君のシュガー

Yes, please (yes, please)
そう 欲しいんだ

Won't you come and put it down on me?
こっちに来て 僕に味わせてくれないか?

(down on me, down on me)
味わせて欲しいんだ





Maroon 5「Sugar」 歌詞を和訳してみて・・・

Maroon 5「Sugar」の歌詞を和訳していると、自分にとっての「シュガー」はいったい何なんだ!?って考えちゃいますね。



歌詞の中でも、具体的に書かれているわけではなく、聴き手によって色々とれるように、あえて「シュガー」とされているので、人によって「シュガー」の受け取り方は色々ですよね。自分にとって恋人から欲しい甘いもの(笑)



人によっては、それは「恋人自身」のことだったり、「恋人からの愛」だったり、はたまたエロティックなことだったり!?



たぶん、ほとんどの人は曲を聴きながら、なんとなくイメージしている自分なりの「シュガー」があると思うんですけど、一回、和訳された歌詞をじっくり読んで、自分なりのシュガーを具体的にイメージしてから、それに置き換えて聴いてみると、また違った感じに曲を楽しめるかもしれないですね。



まあ、私も最初は「シュガー」っていう「甘さ」を連想させるものから、「恋人との甘い時間」みたいなものを漠然とイメージしていましたが・・・よく考えると、恋人との時間って甘いだけじゃないよな?って(笑)



ケンカすることもあれば、盛り上がらない時だってあるわけで、本当に「甘いだけのシュガー」な時って、付き合い始めの時だけのような・・・って、そういうツッコミをする曲じゃないですよね(笑)



ちなみに、このマルーン5「シュガー」のMVは、マルーン5が結婚式でサプライズで登場してライブをするっていうドッキリ(笑)なんですけど、これガチでやったんですかね??ガチだったら、本当にビックリしただろうなぁ。



余談ですが、個人的に歌詞を和訳していて、こういう素直な歌詞の曲が好きです。もうなんて和訳したらいいんだーっていう、スラングだらけの曲とかありますけど、やっぱり素直な歌詞の方が個人的に気持ちいいんです。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク