【歌詞和訳】Libera(リベラ)「Far Away(彼方の光)」歌詞を一部置き換えてみると!?

記事の写真

今回、歌詞和訳するのはLiberaリベラ)の「Far Away」。



タイトルの「Far Away」はそのまま和訳すれば「遥か彼方」とかですかね。日本語のタイトルだと「彼方の光」となっているみたいですね。



NHKのドラマ「氷壁」の主題歌だったり、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のTVCMだったりで、聴いたことがある人が多いかもしれないですね。



エンジェルボイスとも言われる、その荘厳な歌声から感じる雰囲気の通り、「Far Away(彼方の光)」の歌詞も、「神様がいつも見守ってくれる」というような主旨の歌詞になってます。



まずは、Libera(リベラ)「Far Away(彼方の光)」の歌詞の和訳をどうぞ。

スポンサードリンク

【歌詞和訳】Libera「Far Away(彼方の光)」

Libera『Far Away(彼方の光)』



Wherever I go
私が どこへ行こうとも

Far away and anywhere
遥か彼方 どんなところでも

Time after time, you always shine
何度でも あなたはいつも輝いて

Through dark of night, calling after me
暗い夜を抜けて 私に呼び掛けてくださる



And wherever I climb
私が どこを登ろうとも

Far away and anywhere
遥か彼方 どんなところでも

You raise me high, beyond the sky
あなたは私を高めてくれる 空を越えて

Through stormy night, lifting me above
嵐の夜を抜けて 私を引き上げてくださる



Venite Spiritu et emitte caelitus
精霊よ来たりたまえ、天の御使いを送りたまえ)

Venite Spiritu et emitte caelitus
精霊よ来たりたまえ、天の御使いを送りたまえ)

Venite Spiritu Venite Spirtu
精霊よ来たりたまえ



Far away, beyond the sky
遥か彼方 空を越えて



Whenever I cry
私が 泣いている時はいつも

Far away and anywhere
遥か彼方 どんなところでも

You hear me call when shadows fall
闇が降りてくる時に呼ぶ声を あなたは聞いてくださる

A light of hope, showing me the way
あなたは希望の光 私に道を示してくださる



And Whenever I cry
私が 泣いている時はいつでも

Far away and anywhere
遥か彼方 どんなところでも

You raise me high, beyond the sky
あなたは私を高めてくれる 空を越えて

Through stormy night, lifting me above
嵐の夜を抜けて 私を引き上げてくださる



Venite Spiritu et emitte caelitus
精霊よ来たりたまえ、天の御使いを送りたまえ)

Venite Spiritu et emitte caelitus
精霊よ来たりたまえ、天の御使いを送りたまえ)

Venite Spiritu Venite Spirtu
精霊よ来たりたまえ



Far away, beyond the sky
遥か彼方 空を越えて

スポンサードリンク

Libera「Far Away(彼方の光)」歌詞を和訳してみて・・・

Libera(リベラ)の歌声に聴き入っちゃいますよね。本当に、天使が歌っているみたいに澄んだ歌声ですね。



歌詞については、とても素直でストレートな歌詞なので、和訳がしやすかったです。



神様が「いつでも どこでも」私を見守っていてくださる・・・そして道を示して力をくれる。



「Far Away(彼方の光)」の歌詞の中には、一言も「神様」とは出てきませんが、、、そんなことをしてくださるのは「神様」しかいないですよね。



もちろん、歌詞の解釈は聴く人の自由なので、「Far Away(彼方の光)」に登場する「You」を自分がもっとも頼りにしている別の誰かに置き換えて聴いてみるのもアリかもしれないですね。



ちなみに、自分にとって「神様」のように信頼してお世話になっている人に置き換えてイメージして歌詞を読んでみたら、、、全然合ってます(笑)



荘厳な歌声に乗せてイメージしてみると、あぁ、あの人のありがたみがいつにも増して、自然と感謝の気持ちが湧きあがってきます。それと、同時に心の中に「安心」の気持ちも生まれて、自然と力も湧いてきました。



って、あんまり神格化をやり過ぎると危ない危ない(笑)



「Far Away(彼方の光)」の歌詞が、フレーズは少ないながらも、本当にその存在の「偉大さ」みたいなのが伝わる歌詞なんですよね。そこに、Libera(リベラ)の荘厳で透き通った歌声が乗っかるので、心の中に沁みわたっていくんですね。



そんなLibera(リベラ)「Far Away(彼方の光)」の歌詞の和訳でした。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク

ポチっと応援お願いします♪
ポチっと応援お願いします♪
スポンサードリンク
『プロフィール』

『Mr.マイウェイ』

30代。MAN。
「好きな事」「気になった事」をただひたすら書いてます。

座右の銘:「九転十起」
好きな音楽:The Beatles『Let It Be』

RSS 配信中
プロフィール詳細
『サイト内検索』
アーティスト名・曲名でも検索可能
『カテゴリー』
上へGO!