148


今回、歌詞和訳するのはケニーロギンスの「デンジャーゾーン」。



映画「トップガン」主題歌として有名ですね。



トップガンを観たことがなくても、耳にしたことがあるという人は多いのでは。



歌詞全体のイメージは、映画トップガンそのものって感じ。



映画トップガンのあらすじをざっくり説明すると、「戦闘機の若いパイロット訓練生の酸いも甘いもある成長記」



タイトルの「デンジャーゾーン」はそのまま和訳するなら、「危険領域」



映画「トップガン」で照らし合わせるなら、戦闘機でパトロールしていて、敵機と交戦する可能性のある危険地帯っていう感じかな。



ただ、歌詞の雰囲気から「スリル満点の舞台」って和訳しました。



「危険だから危ない」って避ける感じではなく、「デンジャーゾーンに突っ込め 限界を超えて お前は成長する」みたいに感じました。



後、歌詞を和訳していて気付いたんですけど、エロティックな解釈が隠されていたんです。



とりあえず、映画トップガンの主題歌でもあるケニーロギンス「デンジャーゾーン」の歌詞の和訳をどうぞ。



【歌詞和訳】Kenny Loggins「Danger Zone」トップガン主題歌

以下、英語歌詞は引用 日本語歌詞はオリジナル
Kenny Loggins『Danger Zone』



Revvin' up your engine
エンジンの回転を上げろ

Listen to her howlin' roar
彼女のうなり声(エンジン音)が聴こえるだろ

Metal under tension
張り詰める金属のボディ

Beggin' you to touch and go
お前の合図を待ってるぞ





Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Ride into the danger zone
スリル満点の舞台へ 突っ込むんだ





Headin' into twilight
黄昏に向かって

Spreadin' out her wings tonight
今夜 翼を広げろ

She got you jumpin' off the track
彼女はお前を離陸させた

And shovin' into overdrive
さぁ 限界まで突っ込むんだ





Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

I'll take you
お前を連れてくぜ

Right into the danger zone
スリル満点の舞台へ





You'll never say hello to you
お前は 新しい自分に会えないぜ

Until you get it on the red line overload
限界を超えて そこにたどり着くまでは

You'll never know what you can do
お前は 自分が何ができるか 分からないだろ

Until you get it up as high as you can go
行ける限り高い所に たどり着くまでは





Out along the edges
崖っぷちの綱渡り

Always where I burn to be
いつも 俺が望んでいる場所さ

The further on the edge
限界のさらに先は

The hotter the intensity
もっと熱くて 激しい





Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Gonna take you
お前を連れていくぜ

Right into the danger zone
スリル満点の舞台へ

Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Right into the danger zone
スリル満点の舞台へ





Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Gonna take you right into the danger zone
お前を連れていくぜ スリル満点の舞台へ

Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Right into the danger zone
スリル満点の舞台へ

Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Gonna take you right into the danger zone
お前を連れていくぜ スリル満点の舞台へ

Highway to the danger zone
スリル満点の舞台へのハイウェイ

Right into the danger zone
スリル満点の舞台へ





Kenny Loggins「Danger Zone」歌詞を和訳してみて・・・

この曲を聴くだけで、映画トップガンを思い出しますし、ほとんどの男性がテンションが上がってくるのでは?



戦闘機のエンジンの回転数が上がって、今にもテイクオフしそうな!そんな臨場感のあるMusic。



歌詞を和訳していて、少し思ったのが、ちょっとだけエロティックな狙いがある歌詞なのかなと。



歌詞を見てみると、戦闘機を「彼女」に見立てているのがわかりますよね?



すると・・・ちょっと強引にエロティックな視線で歌詞を見ていくと・・・



Listen to her howlin' roar
彼女のあえぎ声が聞こえるだろ



とか、



Beggin' you to touch and go
お前のタッチをおねだりしてるぞ



とか、



Spreadin' out her wings tonight
今夜 彼女の足を広げるんだ



とか、



And shovin' into overdrive
さぁ 限界までイクんだ



って受け取り方もできますよね?



というか、男性が乗る戦闘機を「彼女」に見立てている時点で、そういうダブルミーニング的な狙いがあるのは間違いない気がします。



まあ、映画トップガンの方でも主人公はチャーリーっていう女性教官と恋に落ちます。



映画トップガンって、そういう意味では男のロマンを掻き立てるような内容なんですよね。



だからケニーロギンスの「デンジャーゾーン」も、男のロマンが突っ走るような感じ



実はちょっとエロティックな歌詞だった、映画トップガンの主題歌でもあるケニーロギンスの「デンジャーゾーン」の歌詞の和訳でした。



(了) 読んでくれて、ありがとう!!
スポンサードリンク